新着順:43/12286 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

言葉

 投稿者:ゆき  投稿日:2018年 5月15日(火)01時09分26秒
  通報 編集済
  いつの間にか
詩を書く事を
躊躇していた

言葉を綴る事は
終わりのない遊びのようで
何よりも楽しかったのに
心を知るのが怖くなった

人が生んだ言葉達を
時間を超えて
身近に感じた夜には

込められた全ての想いを
知ることが出来なくても

その美しさに癒され涙した

書かれた文字達が
ページから抜け出して
心の中に入り込んでくる

それに反応して心が
リトマス紙のように
青に  そして赤に変わった

まとまりのない文字達が
動くたびに乱れて

言葉が一人歩きを始める
 
》記事一覧表示

新着順:43/12286 《前のページ | 次のページ》
/12286