投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


井嶋 りゅう 様

 投稿者:山下 一歩  投稿日:2018年 2月18日(日)10時32分29秒
  日本詩人クラブに御入会されたとの事で 大変おめでとうございます
一つの節目とされて、今後も御活躍される事を祈念しております
寒さにじっと耐えている私ですが、春を先取りしたような出来事に
心が少しほかほかして来ました
これからも御指導、御批評宜しくお願いいたします
 

情愛

 投稿者:@すみっこ  投稿日:2018年 2月18日(日)08時39分14秒
編集済
  私の思い込みは極め尽くした一級品で
事の始まりは
吹雪の中を朦朧と歩いているあなたに
温かいスープと毛布で
凍らないように助けてあげたい
そんな愛情をたっぷり注いで
世界で一番大事な人の側にずっと居たいと
あなたが笑顔になれるなら何でもできる
そう思っていた若かりし頃
けれど吹雪も何もかもが無くなって
漸く現実に降りて来たら
私はただの命拾いの人になってしまった
愛情の愛はもうスープに溶けて飲み干された

人は途中で判断を間違える
幸福へと着きたいのは誰しも変わらない
だから何が起きても惑わされないで信じていたい
心の奥の私は見ていて知っているはず

今度こそは
しっかりと足を地に着け
真実を見つめて
私という名の生まれた命に
情けではなく愛をかけてあげたい
今なら言える
遠回りしてきた道も
そんなに悪くはないだろうと

私よ    まだ歩けるだろう
 

井嶋 りゅう 様

 投稿者:@すみっこ  投稿日:2018年 2月18日(日)08時35分33秒
  井嶋様、日本詩人クラブへの入会おめでとうございます。
まだ、詩の世界は詳しくわかっていないのですが、井嶋様には評者として大変お世話になりましたので、喜ばれていて私も嬉しいので、一言ここでお祝い申し上げさせて頂きます。
井嶋様の詩は一度読んだら忘れられない独特の世界観なのだと思います。
これからも毎月の新作と今後のご活躍を楽しみにしています。
この度は大変おめでとうございました。
 

春近き未来へ

 投稿者:@すみっこ  投稿日:2018年 2月18日(日)08時17分14秒
  二人きりでカフェに行こうよ
お揃いのコーヒー色したセーターを着て

ちょうど陽だまりの席は二人掛け
穏やかなひとときの会話が
テーブルの隅に転がっている溜息や
硬くなっていた沈黙をあたためていく

コーヒーの温もりが二人の世界へと連れていく

あなたと私の趣味はよく似ていて
行きたい場所も静かで素敵な美術館ばかり
暖かくなったら花畑や公園にも行って
今年の春は桜風に吹かれてあなたの隣を歩きたい

春の花びらが風に乗って
もうすぐ私達のところにまで届く

 

井嶋りゅう 様へ

 投稿者:くれ  投稿日:2018年 2月18日(日)06時34分50秒
   日本詩人クラブへの入会を心よりお祝い申し上げます。
詩の作品、詩の活動が評価されて入会なされたという事は、詩作品等に対して高い評価が認められたものと思います。
 今後、同じ日本詩人クラブの会員として、お互いに切磋琢磨してまいりましょう。心よりお祝い申し上げます。おめでとうございます。

 

井嶋 りゅう 様

 投稿者:澤 一織メール  投稿日:2018年 2月18日(日)01時51分13秒
  ご無沙汰しております。
この度は、日本詩人クラブへのご入会、おめでとうございます!!!

掲示板を観て、嬉しい気持ちになりました。
また、この場をお借りして、井嶋様の新作紹介の詩も楽しみにしております!憧れです!

更なるご活躍をお祈りいたします。

澤 一織
 

ありがとうございます!

 投稿者:井嶋りゅう  投稿日:2018年 2月18日(日)00時10分7秒
  日本詩人クラブへの入会が決まり、大変嬉しく思います。
ご入会のさいの、島さん、くれさん、Kazu.さん、三浦さんからの励ましとアドバイスが大変嬉しくて、
今回このように無事に日本詩人クラブより承認をいただくことが出来ましたこと、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました!
これからも変わらず書き続けていこうと、書き続けていけと、背中を押していただけたような気持ちになりました。

改めまして、この度は、沢山のご指導ご協力、ありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。


*******

三浦さんへ。

改めまして、三浦さん、お祝いのお言葉をありがとうございました!
「新鋭にして孤高、そして本格派」!
なんて嬉しいお言葉でしょうか!!素敵すぎる褒め言葉ですね!ありがとうございます!
三浦さんよりご紹介いただいたこのmydear。
この感謝の気持ちを少しでも返せるように、これからも詩を書き続けていこうと思います。
どうぞ見守っていてください!
この度はどうもありがとうございました。


*******

シルクブルーさんへ。

シルクブルーさん、お祝いのお言葉をありがとうございました!
シルクブルーさんの詩や評から、私は大変誠実なお人柄を感じています。
とても好きなんです。
これからも勉強させていただきますね。
この度はどうもありがとうございました。


*******

葉月 祐さんへ。

葉月さん、お祝いのお言葉をありがとうございました!
いえいえ、こちらこそ、葉月さんからは沢山の表現を学ばせていただいておりますよ。
皆伝してからも変わらぬ素敵な作品です。
これからも読ませてくださいね。
この度はどうもありがとうございました。


*******

齋藤純二さんへ。

齋藤さん、お祝いのお言葉をありがとうございました!
その後、体調はいかがですか?
齋藤さんからはパワーを感じます。
色んなことに精力的で、齋藤さんならではの世界が繰り広げられていますね。すごいです。
齋藤さんは確か会友さんですよね?私は会友歴がとても長かったんですよ。
いつか現場でお会いしましょう!
この度はどうもありがとうございました。





 

井嶋 りゅう さま

 投稿者:齋藤純二メール  投稿日:2018年 2月17日(土)23時37分14秒
  おっと、日本詩人クラブ入会ですか
おめでとうございます!

新作紹介での井嶋さんの作品の力強さに圧倒され、
よーし、私も頑張ろうと励みになっています!

日本詩人クラブの詩の勉強会や講義、けっこう盛んに行っていますよね。
先日は「詩の授業」について興味のある勉強会があったのですが、
インフルエンザで行けませんでした、残念。
私は学友ですが、いつの日か井嶋さんと会えるのではないかと楽しみにしています!
リアル井嶋さんだ………

では、その時は宜しくお願いします!




https://mobile.twitter.com/mydear2000s

 

井嶋りゅうさまへ。

 投稿者:葉月 祐メール  投稿日:2018年 2月17日(土)22時35分57秒
  この度は、日本詩人クラブへの入会、本当におめでとうございました!

井嶋さまの詩は、きっと名前を伏せていても、
「井嶋さまの作品だ」とわかると思います。
評者をされていた頃から、もちろん今も、井嶋さまの詩に対する姿勢を見習っていきたいと感じてきました。
これからも変わりません。

井嶋さまにしか書けない世界観を、これからも毎月、楽しみにしています。
改めまして、おめでとうございました!!
 

こたきひろしさんへ

 投稿者:シルクブルーメール  投稿日:2018年 2月17日(土)22時15分34秒
  コメント読みました。
反省されているということでしょうか。
その気持ちを大切になさってください。


 

/1162