teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


秋の似合うディーコンソング

 投稿者:にくきゅう(299改め)  投稿日:2020年10月20日(火)20時28分22秒
  mamiさま、皆さま
いつもサイトを楽しませていただきありがとうございます。
先日のmamiさまのコメントで、秋の似合うディーコンソングは?というお話がありましたので、ちょっと思ったことを。
最近長距離運転をすることが多く、Queenのオリジナルアルバム15枚一気聴きをやってみての結果です。日本の秋の景色を見ながら爆走していて、ススキの穂や色づき始めた稲穂、秋色の空に、ピタリとはまったのは“One Year Of Love”でした。続く“Pain Is So Close To Pleasure”“Friends Will Be Friends”も、共作ではありますが相手がマーキュリーさんなので可としましょう。この3曲の流れはオールシーズンではありますが、特に秋が似合うと感じました。あと、ディーコンさん作ではありませんが、“My Melancholy Blues”のベースの音色とマーキュリーさんの色っぽいブレスを堪能するのは、秋の夜が実に似合うと思います(ちょっと変態チックかもしれませんが…)。如何でしょうか?
今回も新しい知見もなく、語るだけで申し訳ないです。
昨日、ネットをうろうろしていたら、ブライアン博士が「ジョンは今もQueenの一員で、何も言わなければ承諾ということだが、たまに反対と言ってくることもある」と語ったという記事を読みました。最近の記事のようですが、あっという間にどこかに行ってしまって、再発見できませんでした。ソースも覚えてなくてすみません。このサイトとして価値があるものかどうかも私にはわからないのですが、ちょっとぐらいはご報告したくて。
お目汚し失礼いたしました。
一雨ごとに気温が下がってゆく季節、mamiさまも皆さまも、お元気でお過ごし下さいますよう。
 
    (mami) 秋のディーコンソングのお勧めをありがとうございます。
One Year Of Loveの優しいスローバラード、確かに秋の空に似合いますね!
それから畳みかけるフレディとの共作、気持ちまで広くおおらかになりますもんね。

ブライアンの発言の「たまには反対と言ってくることもある」がとても黒幕らしくて(←違います)
思わずニヤニヤしてしまいました。
 
 

プラネタリア

 投稿者:理杏  投稿日:2020年10月19日(月)23時46分27秒
  mami様、皆さまこんばんは。

昨年プラネタリアの事を少し書かせて頂いた者です。その際ジョンに押し倒されると。
実はその後何回か行きまして、その押し倒される座席が限定される事がわかりました。
画面前方向かって左側前方2列目です。通路側かその隣。
予約の際の座席表では右側に位置します。1番壁際ではダメでした。

押し倒される場面は最後の方で、These Are The Days Of Our Livesでの時です。しかも一瞬です。

かなり主観が入っていますし、全体を観るのなら他の座席の方が観易かったので、一瞬のお楽しみを求めるならば是非お試し下さい。

コロナ騒ぎが始まってから、私も一度も行けて無くて。そんなこんなしている間に間もなく終了とか。
終わる前にもう一度押し倒されたい思います。
座席表の画像貼り付けてみますのでご参考になさって下さい。






 
    (mami) 詳細なアドバイスありがとうございます! とても参考になりました。
押し倒されるのと全体を堪能するのと…大いに迷いつつ無事に予約もとれましたので、
駆け込みでのプラネタリアを楽しんでこようと思います。


 

プラネタリア

 投稿者:mami@webmasterメール  投稿日:2020年10月18日(日)22時53分16秒
  月末にプラネタリア東京のQueen Heavenを見に行こうかなと思ってます。
「ここは見逃すな」というお勧めなどありましたら教えていただけると嬉しいです
(その前にチケットちゃんと予約できるかが心配ですが^^;)
ついでにここも行っとけ、という情報も大歓迎ですのでよろしくお願いします!
 

ハイドパーク

 投稿者:ひとみ  投稿日:2020年10月12日(月)08時06分14秒
  mami様とジョンファンの皆様へ

急に秋めいてきましたね。
ジョン生誕祭から、約2ケ月とは早いものです。
初めてバースデーメッセージを送らせていただきました。こうしてジョンと繋がった気持ちになるのは、このサイトのおかげです。ありがとうございます。

さてさてジョンの近況は、あかんやん!と思いつつ見ずにはいられない。ルーク君のベースにジョンを思いながら疲れた時には、what a nightを聞かせてもらってにやける。皆様本当にありがとうございます。

ハイドパークの1時間半ものを、YouTubeで見たのですが、しっかりど真ん中。ロジに被って、ロジファンから怒られるよ、とヒヤヒヤもの。ギターの音が変だったり、コーラスがハモッてなかったり、楽しさ満載でした。
サロペットの後ろ姿も可愛い。長々とごめんなさい。
 
    (mami) メッセージご参加ありがとうございました。ほんとに、ついこの前の暑さがうそのようですね。
秋が似合うディーコンソング、というと何でしょう(秋の物悲しさのような雰囲気があまりないから思いつかないような…)
ジョンはさりげなくドラムセットのど真ん中に移動したりするので、ただでさえ見えにくいロジャーが
隠れてしまいますね。仲良しリズム隊★(でもロジャーファンごめんなさい)
 

1986年

 投稿者:Lococo 8メール  投稿日:2020年 9月29日(火)20時31分49秒
  Mamiさま、皆さま、
また同じインスタグラムからですみません。
1986年、マジックツアーのインタビュー編集映像のようです。
ハードな音楽界にいる苦悩と自分の将来を見つめて、とても真摯に思慮深く話している感じがします。
Mamiさんが永遠の翼で書かれているように、活動停止はフレディさんの死が最後の一押しだった、のだと改めて思いました。
内容は別として、1986年ウェンブリーライブ頃のジョンさんが話す動画を観ることができて、うれしくて、何度も見入ってしまいました。
今はご夫妻で仲良く穏やかに暮らしているご様子。何よりですね。

https://www.instagram.com/p/CFrmHVpj4bn/?igshid=1nsw7vg8mao14

 
    (mami) いつもご紹介ありがとうございます。
これはかつての3部作ドキュメンタリー「栄光の軌跡」のジョンパートを繋いだような感じを受けました。これ好きなんですよね…。
ほんとにこの3部作はジョン度が高いので、ブルーレイで再発とかしてほしいですよ…!
後発のドキュメンタリーだと(色々述べたい部分が増えるせいか)どんどんジョンの存在が薄くなってくるんですよね。
 

愛車

 投稿者:M.Kassy  投稿日:2020年 9月25日(金)11時37分5秒
編集済
  Boxerconanさんご紹介の動画からたどって、ごく最近のらしいジョンさんのお姿を拝見。塀越し撮影なんてしないで!とか思いながらもついつい見てしまい(Boxerconanさんと同じです)、乗り込んでる車のエンブレムがちらりと見えて、トヨタ@@!  日本国内では販売されてないAYGOという小回りのできる車。
以前、窓越しにサインを求められてる写真のハンドルのマークがトヨタっぽいものの確証は持てなかったんですが、これはもう、ジョンはトヨタのユーザーに間違いない!(私もトヨタユーザーで同じ…まぁたまたまの代車ということも無いわけでもないが)
かつて「ロックスターなのにボルボ!?(笑)」とか言われてましたけど。トヨタの小型車って、いかにもジョンらしいなーと嬉しくなってしまいました。
もちろん大富豪ですから、メインカーは他にあって、セカンドカーとしてのAYGOなんでしょうね。
 
    (mami) ボルボの次はトヨタ(しかも小型車)ですか~(笑)
ポルシェの呪いがいまだに(違)
 

去年の12月のジョンとロニー

 投稿者:Boxerconanメール  投稿日:2020年 9月21日(月)05時06分40秒
編集済
  Miami様、皆さま、
久しぶりにIG見たらジョンとロニーの最近の写真を見かけました。
スクショでオリジナルはYoutubeらしいので早速探してきました。
お家の前での隠し撮りなんで気が引けますが…
1997年以降のジョンを載っけるなという流れもあるし。
やっぱりストーカー行為はあかんと激怒している人もTwitterで見かけました。
私もジョンはそっとしておいて派です。
とは言っても…見たくない言えば嘘になりますし、私はそんなに強い人間ではありません。

この人あと2本程ビデオあげていて、1本はサインしてもらうシーンもありました。
ただ、よく聞くとハグしても良いかと言われてジョンがNoと言っているのに無理矢理ハグしている様に聞こえます。まあ、ジョンも笑っているのでほっとしますが。

https://youtu.be/d3jUneHOvXo
 
    (mami) 紹介ありがとうございます。
未だに隠し撮りに突撃(?)してしまう輩がいるのですねえ…
ご夫婦そろってお元気な様子が分かるのは嬉しいとはいえ、複雑な気持ちです。
 

祝 920000ヒット!!!

 投稿者:M.Kassy  投稿日:2020年 9月19日(土)20時07分9秒
編集済
  昨日、久しぶりに踏んでしまいました、「喜びと苦しみが隣り合わせの掲示板」のカウンター 「0920000」番を。
mamiさん、皆さん、( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆おめでとうございます。
素敵なジョンさんの話題で盛り上ることもあれば、諸々の思いをぼやきに来たり、私にとっても「喜苦隣」掲示板です。そんな方、他にもたくさんいらっしゃいますよね。
しばらくご本尊様の情報が無ければ、便りの無いのは良い便りと、ファミリーと穏やかに過ごしておられるのだろうと想像し、また、皆さんのいろいろな視点からの話題に興味を引かれたり驚いたり、毎週毎週楽しく過ごさせていただく、ありがたい場所です。
来年か再来年辺りでしょうか、「1000000」の数字を目撃するのを楽しみにしています。
mamiさん、これからもよろしくお願いいたします。
 
    (mami) キリ番踏んでいただきありがとうございます~★
いつも気にかけていただいて恐縮です!
(掲示板とカウンターを長い間続けてくれているteacupさんにも感謝…!)
 

レター2

 投稿者:Lococo8メール  投稿日:2020年 9月15日(火)16時21分50秒
  Mamiさま、
コメント、URL喜びへの道をありがとうございます。
1999年のジョンさんの直筆レターを見ることができたことを単純に喜んでいましたが、それがファンに向けての最後のメッセージになったとは。。。
何だか切なくなりました。
1999年の18年前はクイーンの絶頂期の 「ロック・ モントリオール 1981」 のころで、ジョンさんにとって、最も充実した時代だったことが、最後のメッセージからも伝わってきます。
苦しい時期を経て、さらに20年が過ぎましたが、ジョンさんの存在は、クイーンの素晴らしい曲と共に、今も世界中のファンの喜びや元気となり続けています。
今はきっと心穏やかに笑顔で、40年前の若かったころを懐かしむ日々であることと思いますし、そう願っています。

添付は同じdeakyhoneyさんの今日のインスタグラムです。優しい笑顔のジョンさんが素敵です。

https://www.instagram.com/p/CFHfvaNsJlH/?igshid=gbqejkom7nn

 
    (mami) 今ではその1999年がはるか昔になってしまいましたが、こうしてクイーン、そしてジョンが
好きな方々が増え続けているのは不思議であり、また嬉しいことですね。
Miracleの子役くんとのツーショットありがとうございます。
 

レター

 投稿者:Lococo8メール  投稿日:2020年 9月11日(金)15時46分25秒
  Mamiさま、皆さま、こんにちは!
ジョンさんのお姿とベースのサウンドを探し求め、YouTube、DVDなどで、クイーン音楽を日々楽しんでおります。
ファン歴長い皆さまはすでにご存知かと思いますが、インスタグラムで見つけましたジョンさんのファン宛てレターを添付します。1999年なのが、うれしいです

ジョンさんへのお誕生日メッセージは、優しいジョンさんがきっと読んでくださっていると信じています。
ジョンさんに届け!と、厚かましくメッセージに参加してしまいました。外国人にお誕生日メッセージなど初めてでした。
世界中のジョンファンも、Mamiさまのこのサイトを楽しみにしていることが分かりました。
Mamiさま、ありがとうございます。

https://www.instagram.com/p/CE9OfDkMsty/?igshid=16zjshi587ndq

 
    (mami) メッセージへのご参加ありがとうございました。
短パンフレディを懐かしんでいる1999年4月のファンクラブ宛てのメッセージ、
うちでも少し紹介していますが、確かこれが最後だったかと思います。
そう思うと感慨深いですね…。
http://www.deaky.net/chronicle/index.html#1990
 

レンタル掲示板
/122