新着順:959/13570 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

じんべえ あいちゃん あぶくぶく

 投稿者:たりや あいひ  投稿日:2018年 7月12日(木)03時37分39秒
  通報
  じんべえというのは
あいちゃんの枕元に置いてある
手作りの小さな鯨のぬいぐるみのこと
夜寝る時はいつも二人でふわふわと
毛布の中を 泳ぎまわる

波に揺られて あちらの方へ
潮に引かれて こちらの方へ

底を見たい じんべえは
下へ 下へ もぐり始める
じんべえの手を取る あいちゃんも
下へ 下へ ついていく

周りには 沈む人たち
ある人は ゆっくり
ある人は すうっ


くらい底から のぼってくる あぶくぶくは
もぐるあいちゃんの 目の前を
ころ ころころ

  あっ
  赤んぼうが あぶくぶくの中で 眠っている!

あいちゃんが 言おうとしたら
ふと 周りには 人魚しかいない

  ねえ じんべえ
  これはどうして?

あいちゃんが聞くと じんべえは

 そりゃ ここは 海だからな
 下に向かうほど 魚ンなるんだ

あいちゃんは 人魚のなかに じいじを見つけた
じいじが きちんと 人魚になってたから
あいちゃんは うれしくて
うふふ と言った

さらにもぐると 一面ずうっと いっぱいの魚!

  ねえ なぜ? じんべえ

 そりゃ あれだ
 ちょっと前の おっきな地震と津波のとき
 たくさん 来たんだ

じんべえと あいちゃんは
下へ 下へ

まっくらな底では 魚たちが
自らの体を 地面に横たえる
動かなくなって
溶けて
泥になる

  ねえ じんべえ?
  わたし たのしみ

泥を見つめる あいちゃんと じんべえ
ふたりの目の前の 泥の下から
ぷくう くくく ぽこん

  あぶくぶくだ!

中の赤んぼうは きゃらきゃら 笑っている
えへぇっ えっえっへぇ

あんまりかわいく 笑うから
あいちゃんは うれしくて また
うふふ と言って

  どのお魚だったの?

と聞くと じんべえは

 いろんなお魚 ちょっとずつだ

今度は 水面をめざす ふたり
みんなみんな 沈んでいく中で 上に向かう
じんべえ あいちゃん あぶくぶく

泥になる魚 魚 魚を すぎて
魚になる人魚 人魚 人魚も とおって
人魚になる人 人 人の なかで

あいちゃんは ひとりだけ
沈めないし 浮かべもしない
ただよう えっちゃんを 見つけた

  どうして えっちゃんは まだ人なの?

じんべえが こたえる

 まだ 魚になれねぇのに 自分で来たんだ
 ただようのは 苦しい
 けど 待つしかねぇんだ

あいちゃんは 声をあげて泣きながら
えっちゃんへ 泳いで
その口から えっちゃんのあぶくぶくを 吸い出した

えっちゃんは そして ほほえんで
ゆっくり ほんとに ゆっくり
下へ 下へ

  ねえ 幸せになる?

 もう 苦しくは ねぇさ

あいちゃんは まだ うふふ じゃないけど
ちょっとだけ 安心
そして えっちゃんが あぶくぶくに なる日が
ちょっとだけ たのしみ

ふたりが とうとう 水面から 顔を出すと
あいちゃんは枕元に置いてあるじんべえと
手をつないだままで目が覚めた

あいちゃんは布団から出て
いつも通りお仏壇へ手を合わせてご挨拶
じいじの写真は微笑んでいる

ママのお腹もかなり大きくなってきた
あと一ヶ月くらいだって
パパが嬉しそうに言ってた

一ヶ月後ならえっちゃん
あぶくぶくになってるかもね

うふふ
 
》記事一覧表示

新着順:959/13570 《前のページ | 次のページ》
/13570