新着順:503/13118 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

時間の経過は世界をも救う

 投稿者:こたきひろしメール  投稿日:2018年 7月13日(金)00時41分25秒
  通報
  一粒の涙に辿り着くまでの幾多の感情
目頭を熱くさせてくれたpureなHeartは物差しでは計れないんだ

時間の経過に何度も救われたよ 心のダメージは修復されてまうから
時間の経過に何度も助けられたよ あの日剃刀を手首に当てたのはただの演技 観客は自分だけだった
一滴の血液もこぼせないくせに遺書を書いていた十三歳は 遺書を書くことに陶酔したいだけだったんだ
真実なんて何の値打ちもなかったんだ
過去を振り返れば笑いが止まらない
自分はなんて美しい魂の持ち主だなんて思っていたんだから

日々の日記みたいに遺書を書いて死に憧れていた未熟な少年は自分でも気づかない間に大人への境界線を踏み越えていたんだ

その途中で
鬱になったりその反対になったり
頭の中がグチャグチャになってしまったり
それでも生きる事を優先順位の一番にして来れたのは
少しづつだけど確実に
大人へと成熟してこれたからに違いないんだ
と思う

ああ
そうなんだよ
人間は時間という医者に何度も何度も修復されながら
最後の最期は見放されて絶命し眼を瞑る存在なのさ

結論は
阿呆かな
阿呆やで人間なんて
 
》記事一覧表示

新着順:503/13118 《前のページ | 次のページ》
/13118