新着順:281/13324 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

参道で

 投稿者:草香メール  投稿日:2018年 9月11日(火)22時14分28秒
  通報
  身を清めながら
鳥居をいくつも潜り
塀に囲まれた本殿へ向かう
朝の玉砂利に現れた
若いわたし

長い黒髪を束ね
緋袴に白衣 千早まで羽織り
深くお辞儀をして迎え
境内を案内したいと
歩み寄ってくる
 ここの参拝は幸せを願い四拍します
 神様の集まる十九社もお参りください
 神楽殿の大注連縄が替えられたばかりです

慣れていたはずの
赤と白が眩しすぎる
迷いのない顔に見とれ
凛としたことばに押されて
逃げずに立ち向かってきた四十年を
ひとことも話せずに
笑みで応えるだけ

松並木で
いつしか一人きりに
木漏れ日の中のどこにも
だあれもいない
 
》記事一覧表示

新着順:281/13324 《前のページ | 次のページ》
/13324