新着順:69/13116 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Kazu.様へ

 投稿者:三澤新太郎  投稿日:2018年 9月13日(木)00時12分35秒
  通報
  Kazu.様へ
いつもいつもご指導ありがとうございます。ご指摘通り、つい書き過ぎてしまう、というか、
〝伝わっているかどうか?〟を気にするあまり「説明的に」なってしまいます。説明的な字句を
並べなくても伝わらなければならないと思います、「寂しい」と書かなくても詩情の表現で。
それと、文章的につらつらと並べていくか?詩的な表現(体言止め?)で行くか?は毎度悩みます。
下手くそなんです、並べるのも止めるのも。最近久々に川端康成「伊豆の旅」を読んで、
その文章のあまりの簡潔さと美しさで、これはもはや散文詩なのではないか!と歓喜しました。
生涯かけての勉強ですね、ものを書くということは。
もちろん「浪花路」はリライトします。また、いま書きたい題材がありますので
投稿いたします。ありがとうございました。
 
》記事一覧表示

新着順:69/13116 《前のページ | 次のページ》
/13116