新着順:335/17675 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

夢 (苦労して酒を飲むのをやめて十年たった)

 投稿者:galapa(滝本政博)  投稿日:2020年 5月29日(金)02時38分52秒
  通報 編集済
  酒を買う夢を見た
外国人が経営する店だ
わたしはバスで団体旅行をしているようだ
海外旅行かも知れない
酒は飾り棚の上に一つずつ奇麗にレイアウトされて置かれていて
わたしは五千円する美味そうな瓶を手に取る
見たことのない酒だがウイスキーのようだ
外国人の店員に差し出すと
店はよく流行っていて
腕に線の入った衣装を着ている人達の方が先だと言われる
やがてわたしの番になると
酒は鎖の付いた布に入れられ手渡される
店員たちが一斉に笑う
これはまともな酒なのだろうか

気を取り直して歩き出す
煙草も五年前にやめているのだが
バスに乗る前に吸いたい
だが夢の中ではまともな煙草は買えない
自動販売機から出てくるパッケージの中には
しけっていたり吸いかけのものが入っていたりするのだ
最後の煙草をわたしにくれ

早くしないとバスの時間に遅れる
自由時間は決まっており
もうすぐ出発の時だ
道に迷ったのだろうか
なぜかわたしは肌足であり
埃まみれの足でバスへ急ぐ
バスの席に落ち着き早く酒が飲みたい
 
》記事一覧表示

新着順:335/17675 《前のページ | 次のページ》
/17675