新着順:46/19921 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

キミへの想い

 投稿者:のか  投稿日:2021年 5月 4日(火)12時20分37秒
  通報
  暗い部屋の中
君との接点を思い出す

ある花を抱えて
水をあげた記憶をも
思い出す

君との接点は
こんなもんだっけ

僕の未来は
こうだったけ

いつか忘れてしまう
君との思い出を
かき集めてポッケにしまう

そんなこと
したくなくて

早く
捨てたいのに

君の目を見るたび思う

僕の穢れさ

君の汚なさ

どちらの方が重いのか

色を変えた君の姿は
あまりに美しく

見ていたくないほどに
艶めく

君の隣には
誰がいるのかな

僕はそれを責めていいのか
それとも自分を責めるべきなのか

この部屋から動けない足を
ずーっと笑っていられるのか

馬鹿だな

こんなことで萎れる僕は
あの曲を鼻で嘲笑することもできなくなった

あんな僕を
こんな僕を

あんな曲に
こんな曲に

慰められたくは
ないけどな

だけど

もう暴れる気力も
ないな

天井を見つめるたび思う

僕の美しさ

君の可愛さ

どちらの方が価値があるのか

そんなの君に決まってるだろう?

あんな僕に
こんな僕に

あんな目で
こんな目で

見つめないでくれ

僕の穢れさが
君の汚なさが

一緒になったら

どうなるんだろうな



僕は今

暗い部屋にいるから

明かりは持ってこないで




僕は今

たぶん泣いているから

どうか……抱き締めて






わめき泣いているから

……離さないで
 
》記事一覧表示

新着順:46/19921 《前のページ | 次のページ》
/19921