<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


澤 一織様

 投稿者:エストリン  投稿日:2020年 9月22日(火)20時02分24秒
  評をありがとうございます。
もうこのアニメ、追いかけるのは大変です。
グッズがたくさんありすぎ。
本当に欲しいものだけとはいえ、本当は全部欲しい。
楽しい評でこちらも楽しみました。
また、よろしくお願いいたします。
 

★★★重要★★★ 皆さんに、評者・新スケジュールのお知らせ。

 投稿者:島 秀生メール  投稿日:2020年 9月22日(火)17時30分40秒
編集済
  澤さんが評を担当できなくなったことにともない、
全体の評担当を、大幅に入れ替えることにしました。
早速、9/25(金)から変わりますので、ご注意下さい!!


概要を言いますと、

①三浦さんの2回の担当日が、1週ずつズレます。

 1回は今、雨音さんがしている担当日
 もう1回は、沢口さん&澤さんの2分割が無くなって、そこの4日間に入ります。


②三浦さんが異動されたあとの4日間の担当者ですが、

 Kazu.さんのあとに、雨音さん
 齋藤さんのあとに、  島    が入ります。


③島の3日間のあとには、来月から沢口リリキさんが入ります。
 沢口さんは3日間担当になります。


さしあたり、今週末、9/25(金)~9/28(月)の担当は、早速、三浦志郎さんになり、
来週末が雨音さんになりますので、
くれぐれもご注意下さい!!


  9/25(金)~9/28(月) 三浦志郎さん

  9/29(火)~10/1(木) Kazu.さん

  10/2(金)~10/5(月) 雨音さん


**詳しくは、HPの評者スケジュールをご覧になって下さい。

 

それでもそれでも

 投稿者:あさぎメール  投稿日:2020年 9月22日(火)05時57分51秒
  記憶の中の君はいつまでも君のまま
吐き出す言葉はいつものリピート
それでも
私の状態次第で受け取り方は様々で
うれしい悔しい恥ずかしい悲しい会いたい

現の私の面前に君はいなくて
でも、すぐ会えるいつでも会える
そこには距離はない
それでも
私は物足りない足りない

君はいつも鮮度抜群で
色褪せることはない
変わらない
それが嫌
私は進む
私は色褪せる

君はそばにいるいつでも会える
距離はない
けれど代わりに何かがある
それが私を焦らせる

会いたい会える
会いたくない
それでも
会いたいよ
 

かかあ天下

 投稿者:蓮見 丈メール  投稿日:2020年 9月22日(火)05時46分59秒
編集済
  三日天下に かかあ天下
雑兵に 打ち取られてしまった
奸智に長けた 繊細な大名に
雑巾で 竜のような汗を
拭う 太っ腹なかあちゃん

何を気にして 何を気に
しなければ 天下は
太平になるのか 何を
喰らって 何を喰らわ
なければ 夫婦が円満になり
仏法僧が 庭で泣くのか

赤城山から 吹き下ろす
冬の 乾燥した冷風
空っ風と日雇いは 日暮れ
まで 派遣は三年まで

啄木鳥の 古巣を借りて
ヒナを育てる ブッポウソウ
トランクルームを 借りて
飢えを養う スリリングな派遣

見せかけの 平和に
でっち上げられた 有事

仏法僧と鳴く コノハズク
仏法僧とは鳴かない ブッポウソウ
千年以上も 人間を謀った
コノハズクと ブッポウソウ

欺瞞とギヤマンを 混同して
構成されている 電波望遠鏡
そこに 集束されるのは
見せかけの 宇宙か
それとも でっち上げられた
太古の 地上の神話か
 

@すみっこさんへ。

 投稿者:三浦志郎メール  投稿日:2020年 9月22日(火)05時08分43秒
編集済
  9連目と最終連、変更、了解です。  

脇役人生~斎藤洋介に捧ぐ

 投稿者:小林大鬼  投稿日:2020年 9月22日(火)02時31分49秒
  ニヒルな微笑みだけを残して
彼は静かに幕を下ろした

ずっと脇役だったけど
どこか不器用で哀愁があって
何より人柄が滲み出ていた

彼はいつも一人の人間を演じていた
喜怒哀楽をユーモラスにそのままに

好きなお酒や煙草が
演技に深みを与えながら
彼の寿命を縮めていた

老いても役者は渋く佇む

熟したバナナのような顔付きで
笑みを浮かべて語りながら
彼は静かに灯りを消した
 

澤さん

 投稿者:かすみ じゅんメール  投稿日:2020年 9月22日(火)00時26分4秒
  評にご指摘ありがとうございます。
お祝いの言葉ありがとうございます。本人です(照

あいつら というのは、
今では疎遠になってしまった、仲の良かった仲間たちのことを指します。
特に限定されるものでわなく、広いくくりで受け取ってもらえれば幸いです。
また宜しくお願いします。
 

ありがとうございます

 投稿者:九丸(ひさまる)  投稿日:2020年 9月22日(火)00時07分13秒
  齋藤純ニ様
評をありがとうございます。
具体的な一言を最初は書いていたのですが、
読み手に投げてみようと思い、削りました。
一番悩んだ箇所を受け入れて読んでいただけたことは
とても嬉しいです。
その日見た錦鯉はとても綺麗でした。
また、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

澤 一織様
評をありがとうございます。
緩急褒めていただけて、とても嬉しいです。
健康診断は、まあ、予想通りでした笑
メタボ? 聞こえません。
でも、来年までには!
なんて思ったりもして。
澤様が響かせた音、想像して笑いました。
また、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

 

しょうもない

 投稿者:九丸(ひさまる)  投稿日:2020年 9月21日(月)23時46分31秒
編集済
  社会人になりたてのころ
上司に連れていかれた
スナックのママさんが言っていた
 嘘をつくなら
 必ず事実も何割か
 混ぜなさい
 何割混ぜるかは
 その嘘にもよるけどね


あれはいつだったか
題名も忘れた映画で言っていた
 一つ嘘をつくと
 それを補うために
 大小三十くらいの
 嘘をつかなきゃならない


最近では
そうだなあ
 詐欺師が自分の嘘にのまれたり
 自分で自分のついた嘘を百パーセント
 信じたりしたら
 あとは自滅するだけだ
 俯瞰できない詐欺師は
 哀れな末路がまっているだけ
そんな話を読んだ

なんとまあ
こうしてみてみると
嘘をつくって面倒だ

僕は今までどれくらいの
嘘をついてきただろうか
意図しようが
しまいが
ばれようが
ばれまいが

今日の青空は
一点の曇もなく
家で待っている
サバトラキジトラ猫二匹は
本能にまっすぐと
生きている

僕は空のようにも
猫のようにもなれはしない
正直者でありたいし
面倒は嫌だけれど
きっとこれからも
嘘をつくことだろう

もちろん
減らす努力は
するけれど
もう
嘘つきであることには
かわりがない

罪があるとするならば
罰の重さは
閻魔様にまかせるとしよう
それとも
自分がつかれた嘘で
帳消しにでも
してくれるだろうか

しょうもない
こんなことを考えてしまうのは
お天道様があまりにも
眩しすぎるからだ

ほんと、しょうもない

だから
僕は
下を向いた
 

澤 一織様

 投稿者:まるまる  投稿日:2020年 9月21日(月)21時11分10秒
  「こんな仕事をしています」に、細かいところまで評をありがとうございました。「面白かった」といただけることは、考えたことがなかったのですが、嬉しいものですね。もっと、書きたくなりました。
 詩には今回(も)「ヒネリ」のようなものが、ほぼ、ないのが気になっておりましたか、「思いっきり感情移入」していただけるという面もあったのですね、よかったです。タイトルは初めてしばらく悩んでつきました。実際の私の仕事はミスもあり、おそれ多い部分もたくさんですが、仕事も詩作も、楽しんでやれたらいいなと思いました。また、お願いいたします。
 

/1825